{ data: { createTime: { nanos: 378000000, seconds: "1611927353", }, currencyCode: "JPY", displayName: "TOP page", name: "properties/260442984", parent: "accounts/188405203", timeZone: "Asia/Tokyo", updateTime: { nanos: 378000000, seconds: "1611927353", }, }, },

サンバイザー下ろして、目を細めて運転されてませんか?

眩しくて見にくい道路は危険!

 休日に車の運転してると、
サンバイザー下ろして目を細めて、
眩しそうにして運転されてる人をよく見かけます。

 

 

動画で見たい方はこちらをクリック

 

 

私は車の運転の時はいつも、
TALEXのサングラスを使用してるので平気なんですけど、

 

この人もTALEX使えば見やすいし
疲れないし、
安全に運転できるのにね
って思いながら運転してます。

 

どうすればもっと多くの人に知ってもらえるんだろう?
って考えながら。

 

強烈な光の中での運転は、
・眩しいし
・見にくいし
・目が疲れるし
とてもツライですよね。

 

何より危険です。 

 

皆さんTALEXという
素敵なサングラスがあることをご存じないので、
目を細めてツライ思いをしながら運転されてます。

 

今は快適に運転できてますが、
以前は私も同じでした。
とてもツラかった。

 

 

昔むかし
バイクが好きですきでたまらなく好きな少年がいました。
中学校に通う時、、通り道にある高校の駐輪場に
止めてあるバイクを眺めながら通うのが楽しみでした。

 

『高校生になって免許を取れたら、こんなバイクに乗りたいな』
って胸を躍らせながら通ってました。

 

そして、高校を受験するときがきました。

 

どうしてもバイクに乗りたかった少年は、中学校の通勤で
毎日眺めていたバイクの置いてある学校を受験することにしました。

 

ところが、高校受験に合格したその年に、
バイク禁止になってしまいました。

 

楽しみにしていたバイクに乗れず、がっくりしながら
高校3年間過ごし、家業が宝石・時計・眼鏡の
兼業店で、「これからは眼鏡がいい」という
父の言葉を受けて、大阪の眼鏡の専門学校に通います。

 

 

ここで、眼鏡のことだけでなく、眼の病気など眼科なみの知識を
学びながら、バイクも楽しんでいました。

 

夏休みに、初めての九州ツーリングで、旅の楽しさを知り、
バイクツーリングにはまってしまいます。

ユースホステルを利用することで、知らない人との出会いがあり
いろいろな話が聞けて、人生の勉強になります。

 

綺麗な景色を見るのが好きで、海岸線や山の中の渓谷とか

 

山の景色とか見るようになりました。

 

特に頂上からの景色は最高です。


一時間でも二時間でも眺めてられます。

 

そのうち、バイクもお気に入りができて、

お気に入りの相棒と綺麗な景色を求めてあちこち旅します。

 

ただ一つの問題は、まぶしいのでサングラスを使うと、
トンネルに入ったときに

「こわっ!」
ってなります。

 

暗くて見えなくてとても怖いです。
スピード落としてゆっくりと走らねばなりません。

 

仕方なく薄い色のサングラスにすると、まぶしいのは一緒。
結局、「眼鏡でいいやっ」って、眼鏡でツーリングしてます。

 

そんなあるとき、
キャンプツーリングというものに興味を持ち、
キャンプ用品を積んで旅し始めます。

 


キャンプ場でたまたま知り合ったバイク乗りが、
たき火を囲んで、いろいろな話をします。
素敵な人生経験です。

 

夜が更けるとそれぞれのテントに戻り、朝早くに発つ人
ゆっくりと過ごす人。
様々で面白いです。

 

キャンプツーリングができるようになると、登山がしたくなります。


キャンプ場をベースにして、天候の良い日に登山するんです。

 



 

登山始めると、紫外線がきつく、
目を守るためにサングラスが必要になります。

 

しかし、サングラスつけると暗くなるので、
せっかくの綺麗な景色がもったいない。

 

またまた登山も眼鏡です。
目に悪いと知りながらも、綺麗な景色を見たいから。

 

 

 そんなあるとき、
タレックスプロショップというのを雑誌で見つけました。
なんだそれ? って思ったのですが、
なにか気にかかるものがあってタレックスに問い合わせてみました。

 

すると大阪にきたら説明するとのこと。

 

言われたとおりに大阪のショールームへ行くと、
担当の方が待っておられ、ひととおりの商品説明をされます。
説明の最中、「だるいな〜はやく見せてくれよ〜」って
心の中でつぶやいてましたが、

 

心の声が聞こえたのか、すべての説明が終わったのか、
「これがそうです」と言って渡されたデモレンズを通して見てみると、

 

「なにこれ、なんでこんなに明るいん?」

 

まぶしくないんです、なのに明るく自然な見え心地。
今までこんなレンズ見たことないのです。
初めての体験で本当に驚きました。
これスゲー!

 

普通のレンズは
まぶしさを抑えるためにサングラスをすると、
トンネルに入ったときに暗くて見にくくて怖いんです。

 

バイクや度入りのサングラスの場合、
トンネルで眼鏡はずすことできなくて、
ほんとうに怖い思いをします。

 

トンネルでも大丈夫なように薄い色のサングラスにすると、
かっこよくないですし、まぶしいですし。

 

結局、「サングラスはいらんわ」って使ってなかったです。

 

ところが、タレックスと取引できるようになり、
タレックスのサングラスを使いはじめると、
タレックスを手放せなくなりました。

 

 

トンネルも平気なサングラス

 サングラスしたままトンネルに入っても平気なんです。
「見にくい」と感じません。

普通に運転できてしまいます。

 

また、朝日などのまぶしくて目のあけにくい時でも

TALEX のサングラスを使うとまぶしさを感じないですし、
光って見にくい道路も見えてくるから不思議です。 
見えない所が見えるようになるから『安全』ですよね。

 

そしてなにより驚いたのが、
富士山まで走ってもまったく目が疲れないんです。

ほどよい体の疲れがあるだけで、翌朝には快調です。
バイクツーリングで700km走っても
目が全然疲れてないのには超驚きでした。

目が疲れないと体も疲れないのですね。

 

 

 

夕暮れも見やすい

夕暮れ時、
夕日に向かって走る時でも見やすかったりします。

 

夕暮れ時、
薄暗くなってきてもまだまだ平気、

 

TALEX かけてる方が見やすいんです。

 

少し暗くなってきても、
夕日が沈むまでは、TALEX のサングラス付けてる方が見やすいくらいです。

 

 

 

TALEXのサングラスで安全・安心を手に入れていただけます

TALEX ご購入頂いた方から

 

「あのサングラスいいね。」
「とても見やすくて、あれないとダメだわ。」
「ちょっと出る時でもサングラス忘れたら取りに帰るわ。」

との嬉しいお声を頂きます。

 

『見やすく・疲れず・快適で安全』 に車の運転を
お楽しみいただけます。

 

 

車の運転は楽しいですが、一歩間違えば走る凶器にもなります。
一瞬の判断ミスが人生を狂わせます。

 

 

まぶしくて見にくい状態で、
サンバイザー下ろして目を細めて、
顔をしかめながら運転していて
一つ間違えば大切な人を困らせる事にもなりかねません。

 


不幸な事態に遭遇しないためにも、
自動車保険をかける事と同じように、
雪道でスタッドレスタイヤをはくのと同じように、
あなたもTALEXのサングラスで、安全を手に入れてください。

 

何よりも、見やすくて安全ですから

 

 

 

TALEX のレンズは風景を楽しめる



きれいな景色を見ることの好きな私は
TALEXのトゥルービューをセットしたサングラスが好みです。

 

反射光をカットして、そのものの本来の色が見れるので、
肉眼よりも綺麗な景色を楽しむことができます。

 

自然の景色を楽しみながらドライブできて、
車の運転が更に楽しくなることでしょう。

 

ただいま TALEX の選び方

ご予約無慮相談実施中

こちらからご予約いただけます。

 ↓

 

 

EYES(アイズ)の場所はココをクリック

 

店内360度ビューはここをクリック

 

 

 

親切・丁寧・技術一番のEYES(アイズ)なら度入りも安心

EYES(アイズ)では、
日本眼鏡技術専門学校で眼と眼鏡の専門知識を習得し、
国立大阪病院眼科/ 北野病院眼科/
大阪市立大学附属病院眼科
に派遣され身につけた、
強度近視・ 強度乱視・ 斜視弱視のプリズム処方など

 

眼鏡店勤務や地方では経験できない
貴重な測定技術を、あなたの問題解消にお役立て頂けます。

 

和田山・八鹿・養父・香美町・京丹後市からもお越しいただき、TALEXをお楽しみ戴いてます。

 

 

また、
フレームがお顔を覆うようなカーブの付いたサングラスの
度入りにを作るには、ちょっとしたコツが必要です。

 

このコツをご存じないところで作られますと、
とてもツラくて見にくいサングラスが出来上がってしまいます。

 

見やすく、カッコイイサングラスを作るために、
TALEXと共にノウハウを
蓄積してきた EYES (アイズ)ならではの技術で、
『見やすく・疲れず・快適で安全に運転』をお楽しみ頂ける
サングラスをお作りいただけます。

 

度なしはもちろん、
度入りサングラスや、ハイカーブ度入りも安心してお任せ頂けます。

 

ただいま TALEX の選び方

ご予約無慮相談実施中

こちらからご予約いただけます。

 ↓

 

 

EYES(アイズ)の場所はココをクリック

 

店内360度ビューはここをクリック

 

 

商品を見てみたい方は

こちらをクリック


 

 

 

TALEXはレンズカラーによって見え方に特徴があります。

 

お好みのレンズカラーをクリックしてみてください。

 

・トゥルービュー
  ・景色を眺めることの好きな人にオススメで、
   自然な見え方です。
  ・ドライブしながら移ろいゆく景色をお楽しみ頂けます。
  ・バイクツーリングの好きな方は特にオススメします。
  ・このレンズで見る景色は格別です。

 

・トゥルービュースポーツ / ラスターオレンジ / ラスターブラウン
  ・スポーツドライビングを楽しみたい方にオススメ!
  ・コントラストが高く、
   路面の凹凸がクッキリと分かります。
  ・雪道の轍も見やすく、
   吹雪いて前が見みにくい時も
   見やすくなります。

 

・ピースグレー / ピースブラウン
   ・濃い色はいやだという方にオススメ
   ・炎天下では少しまぶしさを感じますが、
    曇りや雨の日はとても見やすいです。

 

 

サングラスのオートクチュール、オズニスを見てみたい方は、ココをクリック

写真のサングラスはレンズ代が別途必要です。

 

 

 

TALEXのサングラスで、『見やすく・疲れず・快適で安全』
をお求めください。

 

TALEX使うと、
朝日や夕暮れ時に、サンバイザー使わずにドライブしてるご自分に
驚かれることでしょう。

 

ご購入頂いた多くの方が、
「もうこのサングラス手放せなくなりました。」
とおっしゃって下さいます。

 

富士山まで1日に500km走っても、全く疲れ知らずなんですから。

 

 

ただいま TALEX の選び方

ご予約無慮相談実施中

こちらからご予約いただけます。

 ↓

 

 

EYES(アイズ)の場所はココをクリック

 

店内360度ビューはここをクリック

 

 


 

 

 

店舗玄関です

 

店舗勝手口側に駐車場あります

 


ロータリーから上を見渡していただき、壁の眼鏡のマークをお探し下さい

 

豊岡市の、『親切・丁寧・技術一番』のアイズの場所はこちら

 

 

 

 

 

SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi

 

TALEXプロショップEYES

兵庫県豊岡市泉町5-15

пi0796)22−3409

日曜定休

 

open 9:30am〜6:30pm

(土曜・祝日 10:00am〜6:00pm)