カテゴリー
日記

神戸の視覚支援学校へ

アンの眼の訓練方法を見てもらいに、神戸の視覚支援学校へ行ってます。 春夏秋冬とシーズンごとに見てもらってます。 もうかれこれ、5年くらい通ってるのかな。 おかげさまで、見ることはだいぶん出来るようになってきました。 でも […]

アンの眼の訓練方法を見てもらいに、神戸の視覚支援学校へ行ってます。
春夏秋冬とシーズンごとに見てもらってます。

もうかれこれ、5年くらい通ってるのかな。

おかげさまで、見ることはだいぶん出来るようになってきました。

でもまだ、色の認識が出来ないのか、色を見る力が無いのか、形を見分けるのは出来るようになったのですが、色の違いを見分けるのがどうも苦手なようで、うまくできません。

でも、色が分からないようではないようで、見分ける力がうまくついてないようにも見えます。

・入力に異常があり色が分からないのであれば、どうすることも出来ません。 おそらく白黒での見え方なのか、特殊な色の見え方なのかでしょう。

・入力に問題なく、脳までの間で認識出来ていないのなら、反復訓練でそのうちに分かるようになってきます。

アンの場合はどちらなんだろう?
たぶん後者のような気がするのですけど、ハッキリするのもう暫くかかりそうです。

ただ、色分けの訓練の仕方で興味を示すところがあったので、それを学校でもしてもらおうと思っています。

最初、校区が違うのにこんなに時間とって見てもらっていいん? って不思議だったのですが、どうもそういうシステムになってるようです。

兵庫県は、校区外でもそこに行けば専門家の支援を受けれるのでありがたいですね。

そんなわけで、昨日はお休みしてました。
昨日ご来店頂いた方、ごめんなさい。

たま~に こんなことありますので、遠方の方はお電話頂けるとありがたいです。

支援学校に行く時に、私の楽しみがひとつあります。
明石大橋がすぐそこに見えて、そこで見る景色が楽しみなんです。

夕食までビール飲みながらこんな景色を眺めています。

日が沈んで、暫くして薄暗くなるまで、ぼーっと景色を眺めています。
暗くなったら夕食に出かけます。

食事から戻ってくると、ライトアップした橋が見れたりしますし。

朝起きたら、またまた綺麗な景色を眺めることができます。

この景色、部屋から見れるんです。

とっても気持ちいいです。
和室なので、子供連れには安心でありがたいですし。

ホテル舞子ビラ、イイですよ。

作成者: eyes

車とバイクの運転が大好きで
きれいな景色を見るのが好きな
眼鏡店オーナーが
【見やすく・疲れず・快適で安全】に
運転をお楽しみいただけるメガネの話をしています

大学病院での研修経験を生かして
見ることの苦手なお子様の眼鏡で
学力アップのお話もしています

https://www.eyesglass.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + 11 =